« NTTドコモ、イタリアのゲーミング運営会社を買収希望 | トップページ | 震災復興に、カジノ議連ついにカジノ推進法を了承 »

2012年6月11日 (月)

WSOP2011 ドイツの学生が賞金6億8,000万円獲得!

・ポーカー世界大会で7億円を獲得!優勝は22歳ドイツ人男性

 米ラスベガスのリオ・ホテル・カジノで9日、ポーカーの世界選手権「ワールドシリーズ・オブ・ポーカー」の決勝戦が行われ、ドイツ人のピウス・ハインツさん(22)が優勝した。ドイツ人が優勝するのは初めて。
 主催者によると、ハインツさんの獲得賞金は870万ドル(約6億7700万円)で歴代3位。金とダイヤモンドの優勝ブレスレットも手にした。同大会には85カ国
から6800人を超えるプレーヤーが出場した。

 約4年にわたってポーカーのプロを続けるハインツさんは「人生で最も幸せな日。
言葉にならない。自分が優勝するとは思ってもみなかった」と喜びを語った。

【2011年11月10日 ロイター】

« NTTドコモ、イタリアのゲーミング運営会社を買収希望 | トップページ | 震災復興に、カジノ議連ついにカジノ推進法を了承 »

海外ポーカー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: WSOP2011 ドイツの学生が賞金6億8,000万円獲得!:

« NTTドコモ、イタリアのゲーミング運営会社を買収希望 | トップページ | 震災復興に、カジノ議連ついにカジノ推進法を了承 »