« 【海外】 シンガポール、昨年のカジノ税収は約690億円 | トップページ | 韓国にカジノシティー誕生か!? »

2012年7月17日 (火)

Betfairがバイエル・レバークーゼンとスポンサーシップ契約を締結

Betfairがバイエル・レバークーゼンとスポンサーシップ契約を締結

ベッティングエクスチェンジとオンラインカジノ運営会社のBetfairは、ドイツの一流
プロサッカーチームのバイエル・レバークーゼンと2年間のスポンサー契約を結んだ。

この契約書は、3年目の契約延長オプション付きで、3万席を収容するBayArena
スタジアムのピッチサイド広告掲示板にBetfairブランドの表示をすることを含み、
現在バイエル・レバークーゼンのスポーツ・ディレクターである、元プレーヤーで
マネージャーのRudi Vollerがブランド大使となる。

「バルセロナとマンチェスター・ユナイテッドに続き、今回の契約は私たちBetfairにとって、
ブンデスリーガに参入するための重要な契約になります。」とBetfairのPeter Reinhardtは
言った。

【2012年6月29日 i-GAMING Business】

« 【海外】 シンガポール、昨年のカジノ税収は約690億円 | トップページ | 韓国にカジノシティー誕生か!? »

カジノのスポンサー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 【海外】 シンガポール、昨年のカジノ税収は約690億円 | トップページ | 韓国にカジノシティー誕生か!? »