« 千葉、幕張新都心にカジノ誘致を要望 | トップページ | 吉本興業、沖縄にカジノ含めたエンターテイメント構想 »

2012年7月 2日 (月)

第7回日本カジノ創設サミット、阿寒湖で開催

・合法カジノで地域振興を 阿寒湖温泉で道内初のサミット

 カジノの国内合法化とカジノによる地域振興を目指し、釧路商工会議所は17日、阿寒湖アイヌシアター「イコロ」(釧路市阿寒町)で「第7回日本カジノ創設サミット」を開き、全国でカジノ誘致に取り組む民間団体の関係者ら約280人が参加した。

 道内は初開催。カジノの法制度に詳しい大阪商大アミューズメント産業研究所の美原融所長が講演。模擬カジノも行われ、参加者はルールを教わりながらブラックジャックやルーレットなどを楽しんだ。

【2012年3月18日 北海道新聞】

« 千葉、幕張新都心にカジノ誘致を要望 | トップページ | 吉本興業、沖縄にカジノ含めたエンターテイメント構想 »

北海道とカジノ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第7回日本カジノ創設サミット、阿寒湖で開催:

« 千葉、幕張新都心にカジノ誘致を要望 | トップページ | 吉本興業、沖縄にカジノ含めたエンターテイメント構想 »